極楽寺ロゴ

「七日参りを重ねて、毎月の月参りをお勤めしていく中で、少しづつ別れを受け入れられました」とおっしゃった門徒さんがいらっしゃいました。 中陰や月参りはよく出来てるなあ、と思うのは、亡くなった方やご先祖のことを思う時間を、定期的に仏事をお勤めすることによって作っていることです。別れを受け入れつつ、自分の人生の行く先についても考えていく、仏事の間がそういう時間になればと思っています。

年回表
1周忌 死亡の年の翌年(死亡の1年後)
3回忌 3年目(死亡の2年後)
7回忌 7年目(死亡の6年後)
13回忌 13年目(死亡の12年後)
17回忌 17年目(死亡の16年後)
25回忌 25年目(死亡の24年後)
33回忌 33年目(死亡の32年後)
50回忌 50年目(死亡の49年後)
ご法事される際の注意点
  • 法事の時間は、約1時間ほどです。
  • 法事のお申し出は、遅くとも1ヶ月前迄にお願い致します。特に土曜・日曜・祝日は、法事が集中しますので、2~3ヶ月前迄にはご連絡下さい。
  • お寺の本堂、門徒会館でご法事をされる方は、その旨お申し出下さい。その際、過去帳とお花とお供え(菓子折、果物など)をご持参下さい。
  • 法事では、ご列席の方皆さんにお焼香をして頂きます。お焼香ができますように抹香と香炭をご用意下さい。(お寺で法事の際はこちらでご用意いたします。)
  • お仏壇のお供えは、お仏飯・菓子・果物です。お花はトゲのある花、毒花は避けて下さい。(お寺で法事される場合は"3"を参照して下さい。)
  • お仏事は宗派やお寺によって形式が異なります。迷ったらお寺に相談しましょう。

極楽寺門徒会館

極楽寺門徒会館全景

極楽寺の門徒会館や本堂でも法事・初盆を行うことが出来ます。駐車場でお困りの方や、若松以外に居住の方、是非ご使用下さい。

※法事後の御斎で門徒会館をご利用することも出来ます。

承っている仏事一覧